エーアイスクエア 書き起こし – フロントランナー 小なれど新 エーアイスクエア(AI開発・サービス) 書き起こし …

2016 10 /13 「三井のリパーク」コールセンター業務での、ai活用による効率化・高度化について ―エーアイスクエア「rpaセンター」稼働第1号― – pdf; 2016 8 /12 日本経済新聞の社説で弊社事業が紹介さ

書き起こし作業にかかる時間は約10時間から半分に短縮できた。 しかしエーアイスクエアの技術の真骨頂は、書き起こしの後の工程にある。同社のaiは、書き起こした文章を自動で要約したり、キーワードを抽出したりできる。

エーアイスクエアの石田正樹社長は「うちの要約aiの最大の強みは、『辞書』が不要なこと」と強調する。 例えば「彼は友達とゲームで遊んだ」という文を、aiは「彼は、友達で遊び、ゲームでも遊んだ」と誤った解釈をする可能性がある。

エーアイスクエア(AI開発・サービス) 書き起こし、要約、AIにお任せ. 自然言語処理に特化したaiベンチャー。音声の書き起こしや、文章の要約の自動化で業務効率化に取り組む。

株式会社エーアイスクエア. 掲載日:2017 年 7 月 24 日 問合せ内容の難度に応じオペレータまたはシステムへの振り分け、音声通話データの自動書き起こし、ai を活用し問合せログの解析・分析を行いま

従来は耳で聞いて手作業でテキスト起こしするのに担当者2人がかりで1週間かかっていたが、エーアイスクエアのツール導入で担当者1人がわずか2

文・単語間の参照関係をスコアリングすることで、文字数・圧縮率を指定して重要な箇所だけを抜粋することができます。

徳島県知事の記者会見などを自動で書き起こし、aiで要約する実験がスタートへ。職員が手作業で10時間かけていた会見録の作成を2時間に短縮

株式会社メディアドゥホールディングス(東証第一部 3678、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員CEO藤田 恭嗣)の子会社、株式会社メディアドゥ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:新名 新、以下メディアドゥ)開発の音声自動文字起こし・AI要約サービス「Smart書記」が

株式会社 エーアイスクエアの企業情報。「自然言語処理aiの分野で業界最先端を走る! aiで日本の労働生産性を高め、ホワイトカラーの働き方を劇的に変革を起こしていく企業」 株式会社 エーアイスクエアの正社員求人に直接応募できます。「気になる!

こういったところが、先ほど言いましたエーアイスクエア社のAIソリューション「QuickQA」を中心に組み立てて、RPAセンターを構築されている。 この業界、非常に激しい競争にさらされているわけであ

株式会社 エーアイ(AI)の「AITalk®(エーアイトーク)」は、従来の機械音ではなく、人の声で合成する技術、コーパスベース音声合成方式を採用し、感情表現にも対応。より人間らしく自然な音声で自由に音声合成をすることが可能な、高品質音声合成エンジンです。

自然言語処理に特化したaiベンチャー。音声の書き起こしや、文章の要約の自動化で業務効率化に取り組む。マーケティングや電子書籍のprなど、多様な分野で大手企業に利用されている。「お知らせかいてればリンダ」「あー丹沢側年だが」──。

エーアイスクエア社 自然言語処理の要約エンジン、キーワード抽出エンジン、qaエンジンの3つのaiモジュールで、コールセンターやサポートセンターがいま対応している業務をaiによる自動化ソリューションとして効率化します。

音声認識の株式会社アドバンスト・メディアの「AmiVoice® MinutesWriter(スタンドアローン型文字起こしシステム)」をご紹介します。

iot/aiソリューション:エーアイスクエア社①. 2つ目のセグメントであるiot/aiソリューションセグメントについて説明させていただきます。 中心を担うのは子会社のエーアイスクエア社でございます。

徳島県は、メディアドゥという会社と共同で、記者会見等の音声を自動で書き起こしし、人工知能が自動的に要約する「ai要約サービス」を試験開始しました。 これにより、県職員による手作業で10時間近くもかかっていた議事録の作成が約2時間まで短縮可能、また要約システムを使えば

人工知能(ai)やロボットに代表される次世代の技術が、社会を大きく変えようとしている。この潮流を戦略的に生かし、活力のある日本の未来

IoT/AIソリューション:エーアイスクエア社② 「QuickQA」は「高付加価値の仕事に集中したい」「雑用から離れたい」「24時間/365日稼働したい」「サポートコストを低減したい」「属人的な仕事を回避したい」という場合に最適のソリューションです。

徳島県とメディアドゥは10月24日、県知事の記者会見などを自動で書き起こし、人工知能(ai)で要約する「ai要約サービス」の実証実験を、30日

エーアイスクエア(AI開発 ・ サービス) 書き起こし、要約、AIにお任せ(066p) テクノトレンド 水産業のIoT 養殖魚の生育をスマホで確認(068p) 編集長インタビュー

登録の受付は終了いたしました。 ご不明な点は弊社事務局(03-5202-4810)までご連絡下さい。

フロントランナー 小なれど新〜エーアイスクエア(AI開発・サービス) 書き起こし、要約、AIにお任せ 日経ビジネス 第1936号 2018.4.9 この記事の情報

このiot/aiソリューションセグメントにおきまして、エーアイスクエアは、aiソリューションの提供。それからiotスクエアは、iotおよびセキュリティサービス等の提供。そしてbbtower san diego inc.は米国現地法人でありますが、iotビジネスの海外拠点です。

また、新規事業としましては、特化型aiサービスの伸長です。私どもはaiに関して、子会社のエーアイスクエア、また社内にオープンイノベーション研究所というものを開設しました。そこでは、研究・事業化の両面で今やっているわけです。

株式会社エーアイスクエアと共同で出展をいたします。 2018年8月に開設を予定している新大手町データセンター、エーアイスクエア社の人工知能(ai)技術サービスなど、ご紹介いたします。 是非、弊社ブースへお立ち寄りください。 [展示概要]

エーアイスクエアは、AIと問い合わせFAQテンプレートを活用して、総務・人事に関する問い合わせ業務を支援する「QuickQA for総務・人事」の発売を開始する。導入の負担を減らし、企業等の働き方改革

京都電子計算、エーアイスクエアのai自動要約システムを自治体向けサービスとして提供へ; 富士通、aiを活用した記事自動要約システムのトライアルサイトを公開; 信濃毎日新聞社と富士通、aiによる記事の自動要約システムを実現

<マザーズ>エーアイが急伸 「ニュース読み上げソフト」採用で期待 [有料会員限定] 2019/12/27 <マザーズ>エーアイが9%高 CTCの自動音声対応

AI開発ベンチャーのエーアイスクエアは2019年6月5日、長い文章を要約したり文章内容を分類したりできるAIエンジン製品「QuickSummary」を同日に発売したと発表した。汎用的に使える製品だが、音声をテキスト化する同社の既存製品などと組み合わせ、会話の文字起こしから要約まで全自動化

みんなの仕事場 > 専門家に聞く! > 日本の生産性向上の切り札になる?注目aiベンダーが明かす自然言語処理の最先端 ~株式会社エーアイスクエア代表取締役 石田正樹氏インタビュー~

企業によっては外国人とかでコスト削減したりするんだろうけど、セキュリティーレベルが高かったりするとやっぱり日本人がと、なるしかし、パートさんも派遣さんもこず、毎日残業してる私的には、bbt子会社のエーアイスクエアに頑張ってもらって、大企業から流れた人員を貰いたい

株式会社エーアイスクエア 音声通話データを自動で書き起こし、分類し、学習結果を応答システムへと反映します。また、問合せログからaiを駆使して解析や分析を行います。

ミック経済研究所発刊。対話aiソリューションの全体市場は、2018年度実績196.3億円。2019度見込305.8億円、対前年比155.8%。 自然言語処理系は、2018年度40.2億円。2019度73億円、対前年比181%でクラウドライセンスの伸びが牽引。 自然言語処理系は、2018年度40.2億円。

このiot/aiソリューションセグメントにおきまして、エーアイスクエアは、aiソリューションの提供。それからiotスクエアは、iotおよびセキュリティサービス等の提供。そしてbbtower san diego inc.は米国現地法人でありますが、iotビジネスの海外拠点です。

AIを導入したい企業を支援するサービス「AIstart(エーアイ・スタート)」に、株式会社エーアイスクエアのAIプラットフォームを採用。〜コンタクトセンターの内部向けのQAシステムや顧客向けのFAQシステムとして提供〜 2017年10月10日

まずは、直接連結対象での事業セグメントとしては、エーアイスクエアを中心にしたAI事業。それから、グローバルIoTテクノロジーベンチャーズを中心にした、IoT関連の投資事業をやっていくということ

エーアイアール麻布店の店舗案内ページです。賃貸マンション、賃貸アパート、賃貸一戸建てからご希望の条件で簡単にお部屋探しができる賃貸検索サイトです。賃貸物件・不動産会社をお探しなら、豊富な物件情報の㈱エーアイアール・㈱アットスタイル・㈱シエルへ。

エーアイスクエア(AI開発 ・ サービス) 書き起こし、要約、AIにお任せ(066p) テクノトレンド; 水産業のIoT 養殖魚の生育をスマホで確認(068p) 編集長インタビュー [JFEホールディングス社長] 林田英治氏 保護主義に負けない(072p)

京都電子計算、エーアイスクエアのai自動要約システムを自治体向けサービスとして提供へ; 富士通、aiを活用した記事自動要約システムのトライアルサイトを公開; 信濃毎日新聞社と富士通、aiによる記事の自動要約システムを実現

が表示されている記事に関しては、使用権のない図表・写真が一部含まれています。 その部分は、図表・写真の代わりに のマーク、または画像が抜けた状態で表示されます。 予めご了承ください。

音声の書き起こしや、文章の要約の自動化で業務効率化に取り組む。

フロントランナー 小なれど新〜エーアイスクエア(AI開発・サービス) 書き起こし、要約、AIにお任せ テクノトレンド〜水産業のIoT 養殖魚の生育をスマホで確認 敗軍の将、兵を語る〜直行便ゼロ、観光に打撃 一倉 隆氏 [マリアナ政府観光局ゼネラル

音声通話データを自動で書き起こし、分類し、学習結果を応答システムへと反映します。また、問合せログからaiを駆使して解析や分析を行います。 株式会社エーアイスクエア:

『日経ビジネス 2018年4月9日号』の電子書籍ならシャープのcocoro books。スマホ、タブレット、pcで読める。お得なポイントと安心のネット書庫管理。まずは無料試し読み!

日経ビジネスの詳細はfujisan公式サイトへ 書籍名 日経ビジネス 書籍の説明 日経ビジネスは、経営トップをはじめ、多くのビジネスリーダーが選ぶNo.1経済誌です。日々のより良い決断や行動に必要なのは、ビジネスの最前線・・・

株式会社オープンエイトと株式会社博報堂DYメディアパートナーズは27日、新聞記事を基に、記事の要約から音声化までを行うニュース動画自動作成ソリューション「NEWS BRAIN」を発表した。 NEWS – Yahoo!ニュース(Impress Watch)

フロントランナー 小なれど新〜エーアイスクエア(AI開発・サービス) 書き起こし、要約、AIにお任せ 編集長インタビュー〜[JFEホールディングス社長] 林田英治氏 敗軍の将、兵を語る〜直行便ゼロ、観光に打撃 一倉 隆氏 [マリアナ政府観光局ゼネラル

[3776] (株)ブロードバンドタワーの株式掲示板。株価、チャートや銘柄別ランキングを掲載。

IBM Watsonを活用した通話内容書き起こしサービス「AI Log(エーアイログ)」が、第16回MCPC award2018ユーザー部門奨励賞 を受賞 東京都スポーツ推進企業認定制度による「東京都スポーツ推進企

エーアイスクエア アイリスオーヤマが、問い合わせのサポートにAIシステムを導入。家電事業の売上拡大に対応。 7月23日 日本オラクル ソマールが、基幹システムを構成するオラクルのERP製品のハードウェア基盤を刷新し、「Oracle Cloud」に全面的に移行。

人工知能研究コミュニティ AI Academy has 4,236 members. AI Academyは人工知能や機械学習、ディープラーニング(深層学習)に特化したAI研究コミュニティです。新宿、神谷町、高田馬場周辺で平日や祝日に AI勉強会、ハッカソン、セミナーなど開催致します。

ロゴマークのデータ化(トレース)専門店のロゴトレでは、名刺やチラシ等の紙媒体でご使用の既存ロゴマークのスキャンデータや看板等の写真からデジタルデータ「ai、eps、psd、png、jpg」へデータ化を行

雑誌の発売日カレンダー(2018年04月09日発売の雑誌)は日本最大級の雑誌専門サイトFujisan.co.jpでチェック!当日発売を迎える雑誌を一覧でき、特に人気の高い雑誌は目次の一部もお見せしています。

30代、40代の転職ならエンジャパンの【ミドルの転職】。エージェントの力で、ミドル世代の可能性をひろげる。常時20,000件以上の求人を掲載し、年収600万円以上の求人も豊富。エージェントからの非公開求人スカウトも多数。

日経ビジネス「第1936号」の記事一覧です。一覧から必要な記事だけを選んで購入する事ができます。